Columnwetukuアカデミア コラム

2021.10.23

wetukuアカデミア開講を通じた決意

この度、wetukuアカデミア1期生として活動させていただきます。山田菜月と申します。

自分が感じた思いを素直に文章にしたいなと思ってます!

wetukuアカデミアのメンバー1期生に選んでいただいたと知ったとき、喜びよりも驚き、驚きよりも不安の気持ちの方が正直大きかったです。
しかし、開講される前から、メンバーが主体的に交流を図ってくれ、温かく、素敵なメンバーと出会う中で、私は、
「このメンバーでなら、頑張っていける」という大きな安心感を感じていました。

その中で、ついにwetukuアカデミアが開講しました!

まず、最初のプレゼンテーションでは、
1人1人違った志に、それぞれの個性や良さが加味されていて、聞いていて感動の連続でした。
さらに、その後のまもさんの、『志』の講座を聞く中で、
『結婚式を通じて、多くの人が自分の人生を愛し、他者も大切にできるようにしたい』という自分の志の拙さに気付かされました。

私は、そこで自分の原点・経験を振りかえり、
現在地にある「志」として最終的にまとまったのは、
『精神的な疾患を抱える(うつや、自傷行為をしてしまうなど)子どもの数を減らす』
         ↓
『まずは、結婚式を通じて、幸せな温かい家族を作るスタートラインを築き、親となる存在を幸せに』
そして、『温かい家族から生まれた子供が、親から愛され、自分の存在意義を確立していく』
その後、『親から愛されたことから、自分を愛し、人を大切にしながら、未来を歩んでいける子どもを増やす』

このプロセスに行き着きました。
この『志』は、未だ端的にまとめられておらず、これからまだまだ磨きをかけていきたいです!
ブラッシュアップの時間の、メンバーの温かいフィードバックも含めて、色々自分を見つめ直し、志を深めることができました。皆さんの温かいコメントに、感謝の思いでいっぱいです!

そして、wetukuのWAYを決める時間には、
みんなの主体的な行動力・発言力にすごく感激しました。
その中で、『失敗を恐れてしまう』という自分の弱みが顕著に現れているなと気づきをもらいました。
このwetukuアカデミアを通じて、自身を変えたい!という思いで、発信力など頑張ってきてはいるものの、
臆病な自分という本質な所がまだまだだとわかり、だからこそもっと挑戦していかなければという強い原動力につながりました。
本当に素敵で魅力的な強みを持っているメンバーと一緒だからこそ、良さを吸収して、もっと弱い自分と立ち向かわなければいけない!
と改めてすごく学ばさせてもらいました。
これからも、『失敗を恐れる』という性格で踏みとどまってしまう場面も多々あると思いますが、その時もメンバーの行動力をみて、自分の殻を破りたいなと考えています。

長くなりましたが、1日のオリエンテーションが自分にとってどんなものだったかをまとめると、
『自分の現在地を理解する』
時間になったと考えています。

このブライダル業界に新たな風を吹かせるためには、まずは自身が変わらなければなし得ないことだと思っています。そのために、努力を惜しまず、さらに現在地から成長を遂げていきたいです!

志が高く、素敵なメンバー、温かいビデオメッセージをくださったTAの方、より良いwetukuを作り上げようと尽力してくださる運営の方、支援をしてくださる団体様含め、全ての方との出会い・思いに感謝し、より励んでいきます!!

本当に長くなってしまったのですが、最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
半年間、どうぞよろしくお願いします!!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。