Columnwetukuアカデミア コラム

2021.11.19

Wetukuアカデミア Day3

マーケティングの講座も終盤に差しかかってきました!

今回は、補講という形でリアルタイムではなく、

録画していただいている動画をみて一人で学びました。

そこで感じたのは、“リアル”の素晴らしさ。

もちろん内容は入ってきますが、

思考する時間がリアルでないと、同じ授業を受ける上でなかなか理解が難しいということも実感しました。

3時間という、wetukuアカデミアのみんなとまもさんの講義を受けることは貴重な時間であることに気づかされました。

そして今回の授業を受けている中で「サービス業の特徴」を発言する場があったのですが、

わたしは、

・アルバイトが多いので教育もしなくてはいけない

・目の前の人がお客様になる

・自分の仕事がどうお客様に届いたかが目の前でわかる

このようなことが浮かびました。

無形性、同時性、非均一性、消滅性

これだからこそ、わたしはサービス業に惹かれ、それを仕事にしたいと思ったんだ。

と改めて実感しました。

プロモーションについては、自分が考える商品についてもう一度きちんと考え直さなくてはいけないと思ったので、これから熟考します!!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。