Columnwetukuアカデミア コラム

2022.06.17

開幕

改めまして、この度wetukuアカデミア2期生として活動させて頂くことになりました。現在大学3年生の菱田成美(ひしだなるみ)と申します。

さて、15日の水曜日、ついにwetukuアカデミア2期がスタート致しました!
スーツを着て、zoomに入室して、皆さんのお顔を見て、やっと私は本当に合格したんだと実感することが出来たような気がします。

…、。
ここはコラムという場所です。ご覧頂く方には申し訳なく、自分でも少し恥ずかしいですが、ここには私の本当の心の内を出そうと思います。
正直、不安が大きいかもしれない。オリエンテーションを終えた今、そう思ってしまいました。
今自分が抱えている大切にしたいたくさんのことが同時並行で頑張れるかという不安から始まり、考えるとキリがないくらい不安要素が出てきてしまいました。
その中でも、オリエンテーションで1番感じたのは、自分の志の弱さです。
2期生メンバーの志プレゼンを聞いて自分がどれほど無知でちっぽけなのかが、突きつけられたようでした。しかし、そんな時私の顔を上げさせてくれたのは「なるちゃん!人と比べなくていいんだよ!」というあるTAさんのお言葉でした。肩に力が入って、背筋が伸びすぎていた私ですが、その瞬間、ふっと力が抜けました。焦る思いは止みませんが、私は私の方法で、私らしく、志を模索しようと思います!

実は、まもさんのオープニングトークで目頭が熱くなっていた自分がいました。言葉選びは悪いですが、その時間は単なる挨拶とオリエンテーションの説明だったかと思います。なのに、じーんとしていました。
それは、ここ、wetukuアカデミアという場所では、もう自分の夢を隠さなくていいんだと思えたからだと思います。今まで様々な経験や自分が育った環境から、ブライダル業界への夢を隠し、諦め、無理やり蓋をしてきました。でも、もう憧れで終わるのはごめんです!
『遠慮は裏切り』
もう夢を隠すなんていう遠慮はしません!

先程、不安が大きいと申しました。
しかし、私にとっては、そう言っている中にも成長があります。それは、全てこれからのことだけを考えた不安です。
つまり、私は今、しっかり前を向いています!
きっと乗り越えられます!乗り越えてみせます!

良い刺激を与えてくれる2期の仲間達、まもさんをはじめとする運営の皆様、TAの皆様、プロフェッサーの皆様、wetukuアカデミアに関わってくださる全ての方々への感謝を忘れず、私らしく、駆け抜けます!
至らない点だらけかと思いますが、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。