Columnwetukuアカデミア コラム

2022.06.17

生まれ変わる覚悟

はじめまして、長谷川 仁美(はせがわ ひとみ)です。

2022年6月15日、ドキドキ、ワクワクしながら迎えた初回オリエンテーション。あっという間の3時間でした。
ブライダル業界に対して同じ熱い想いや高い志を持った同志に出逢い、鼓舞されたと同時に自身に対する焦りも感じました。
一方で、「今までとは違う新たな自分に出会えそう」と期待している自分もいます。
今までは受け身の姿勢でいることが多く、自らを発信していくことを少し恐れていました。
しかし、オリエンテーションを通じて、wetukuアカデミアの仲間に出逢って、そんな自分から生まれ変わる覚悟が持てたのです。
「志」とは、
人生をかけてコミットするもの。
高い目標に向けて進む力。
道に迷いそうになった時の道標。
高い障壁を乗り越える糧。
自ら道を切り開くことができる。
「唯一無二の結婚式で人生を彩るきっかけを創る」

これは、私がいま掲げているブライダル業界への志です。
過去から未来をつなぐきっかけとなる結婚式が、その場限りの幸せや楽しさで終わってしまうのはもったいない。結婚式が、その日からスタートする新たな人生の「お守り」のようになってほしい。

そして志共有の時間、私は一人ひとりが掲げている志をメモにとっていました。誰一人として同じ志を掲げている人はいなく、それぞれの個性があふれる志。結婚式を通じて何かを変えたい、誰かに影響を与えたいという強い想い。
wetukuアカデミアは、本気で「ブライダルの未来を創る場所」なのだと実感しました。

まもさんから「1人でやるよりも遠くへ行きたければ2人で行け」という言葉を聞いたとき、wetukuアカデミア2期生には私の2人目になってくれる本気の仲間が29人もいることに、とても心強さを感じました。
また、私も誰かの2人目になれるよう、想いや刺激を受け取るだけの側から与える側に成長していきます。
改めて、こんなにも恵まれた貴重な環境に身を置くことができていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

wetukuアカデミア2期生として活動する半年間が、どんな期間になるかはすべて自分に懸かっていると思います。なので、ここに宣言させてください。

心のストッパーをかけず、飛べるだけ飛ぶ。
とことん自分と向き合う、人に向き合う。
思う存分、葛藤を楽しむ。

私は、そんな半年間を過ごします。
2期生の皆さん、半年間一緒に全力で走り抜けましょう!!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。