Columnwetukuアカデミア コラム

2022.06.16

今までの自分から解き放つ

みなさん、こんにちは!
この度、wetukuアカデミア2期生として活動させていただけることになりました、渡邊香織と申します。
これからよろしくお願いします!

2022年6月15日
初回オリエンテーションが結び、私が感じたこと

「今までの自分から解き放ち、変わりたい」

心からこう思いました。
私は自分に自信がありません。
小さい頃の私は極度の人見知りでとにかく泣き虫。
どこへ行くにも両親や兄のあとをついて行き、ずっと後ろで隠れている子。
歳を重ね、中学高校と過ごしていくにつれて人見知りも克服へと近づいていき、「全然人見知りじゃないじゃん!!」と周りの人から言っていただけることが増えました。
しかし、今の私は周りのパワーに圧倒され、1歩後ろに下がってしまっているのが現状です。
今の私は幼少期に戻っています。

私が圧倒された「周りのパワー」。
2期生が1人ずつ志をシェアしている時間、周りと自分の差を痛感しました。
それぞれがブライダルに対する熱い想いを緊張しながらもしっかりと伝えていました。そして、すごく伝わってきました。
みなさんと比べて、私は自分の想いを言語化することができず、文章もめちゃくちゃでした。
高校生の頃から夢を見ていた大好きなブライダル、自分のブライダルへの想いをしっかりと伝えることができず、一夜明けた今悔しい気持ちでいっぱいです。
でもこれは自分の準備不足が原因です。
また、言語化だけでなく、自分の志はこのままでいいのかと改めて考えさせられました。

『結婚式の魅力を自分の言葉で伝えたい』
『結婚式に関わる全ての人を笑顔にしたい』

私の志は漠然としていると実感しました。このままでは、まもさんがおっしゃっていた「志=道に迷いそうになったときの道標」ではなく、もっと迷子になります。これから私は自分の道標となる志を磨き上げ、そして進化させていきます。

今までの私であれば
「逃げ出したい、もう辞めたい」
こう思っていたはずです。

しかし、今の私は違います。
「こんな自分を変えていきたい、成長したい」
この気持ちがどんどん込み上げています!

「真剣にやればやるほど成長する」
「間違えてもいい、チャレンジ精神が大切」
まもさんからのお言葉を胸に、これから自分らしく前に進み続けていきます!
そして、「「遠慮は裏切り」」
1人では成長することができません。wetukuアカデミアには、運営のみなさんをはじめ、プロフェッサーの方々、メンター/TAのみなさん、そしてこれから半年間一緒に走り続けていく2期生がいます。
4年制大学に通っている私にとって、ブライダル業界が大好きな仲間が近くにいること、心から幸せな環境です。
この環境で活動ができる感謝の気持ちと共に、遠慮せずに自分から行動していきます!
そして、半年後には、自分の言葉で自分の想いをしっかりと伝えられる人間になるよう成長していきます!

みなさん私の半年間の成長を温かく見守ってください。
これからよろしくお願いいたします!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。