Columnwetukuアカデミア コラム

2022.06.16

言葉一つ一つを大切に

初めまして!専門学校一年生の土井来夢(どいらいむ)です。これからよろしくお願いいたします。

先日待ちに待ったwetukuアカデミア2期の活動がスタートしました。
自分が思っていたよりも周りは大人でとても緊張しました。ですが同時にこんなにも輝いてる人たちと一緒に活動することができることがすごく楽しみでこんなふうに出会えたことにたくさん感謝しなければいけないと思いました。

特に今回1番感じたこと。それは、言葉ってすごいなということでした。
私は今18歳で18年生きてくればかなりの言葉を学んできたと思います。今回のオリエンテーションでは知らない言葉もありましたが今までに聞いたことがある単語の方がたくさんありました。
ですが、同じ言葉でも重さが違くて単語で聞けば簡単な言葉でも伝えるにと伝え方ですごく心に響くことがたくさんありました。

私はwetukuアカデミアを通して自分の言葉に説得力を持たせることが一つの目標です。今回のオリエンテーションで物事を伝えるということを深く考えさせられ何をするにも言葉が全ての始まりになるのだと思いました。これは話している時も書いている時も同じだと思います。これから私がこんなことを頑張るあんなことを頑張ると思っているその元となる言葉を今まで以上に大切に使っていきたいですしもっと大切に丁寧に話を聞こうと思いました。

私の今の志はブライダルを通して幸せな時間を1秒でも長く持続させることです!
たくさんやりたいことはあります。でも全く具体的じゃなくて結局何がしたいの?そこまでのプロセスは?など質問攻めをされたら撃沈してしまいそうです。まだ何もわかっていなくて想像できない自分をwetukuアカデミアでレベルアップさせたいです。本当に想像力が豊かでたくさんのことを考えられている人たくさんいました。私も見習おうと思います。考えられるようになってもまだまだその先に課題が出てくると思います。
一生課題は尽きないと思います、が!
コツコツと自分の志の方向に進んでいけたらなと思います。

これからの活動本当に楽しみです!
こんなに素晴らしい機会を作ってくださった皆様に感謝を忘れず全力で駆け抜けていきます!

よろしくお願いいたします!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。