Columnwetukuアカデミア コラム

2022.03.03

大切で大好きなみんな、ありがとう

最終報告会を終えて、
寂しさと、これからの希望と、、いろんな感情で今を過ごしています。

wetukuアカデミアに挑戦を決意したのは
「結婚式について学びたいから」「結婚式に触れていたいから」
そんな想いでした。
そのため初めの頃は、「未来を良くしたい」というみんなの熱い想いに圧倒され、
ついていくことに必死だったのを覚えています。

しかし、不思議なことに、
本気で自分や未来に向き合う仲間と、本気で私たちに夢を与え、導いてくれる方々と過ごしていると
勇気が出るんです。頑張りたいと思うんです。
そんな「本気」の環境だったから、私も最後まで走り抜けることができました。

HRMのファカルティ―、よしちるとしての3か月。
本気で悩み、本気で緊張し、本気で笑い、本気で涙しました。
こんな経験は初めてでした。
全力で頑張った部活の「本気」とは、似ているようで、少し違う感覚だった気がします。

私たちよしちるは、「顔を合わせること」を大切に、こだわってきました。
それぞれ予定があっても、なんとか深夜や朝の時間で合わせる。
正直大変だったけど、会えば会うほど、話せば話すほど、知れば知るほど
大好きになっていきました!

話がまとまらないこと、前に進めないこと、ゴールを見失うこと、
乗り越える壁はたくさんありました。

それでも大好きな
茜ちゃん、響ちゃん、ぶろちゃん、ほいけるさん、とりっぴーさん、くまちゃんがいたから
頑張れました。

発表前日。
よしちるで一緒に過ごしていましたが、ギリギリまで修正と練習の繰り返し。
「どこ悩んでる?」「一回話してみる?」「こっちの方が伝わるかも」・・
自分の手を止めてでも、1人1人が不安に寄り添う仲間でした。
そして忙しい中、駆けつけてくれたほけるさん、とりっぴーさん、くまちゃん。
嬉しさと、安心感と、いろんな感情で涙が出そうでした。

迎えた本番。
私たちの想いに真剣に向き合ってくださった業界の方々の想いをみなさんへ
私たちを信じて、導いてくださった、ほいけるさん、とりっぴーさん、くまちゃんへ
wetukuアカデミア1期生の場を創ってくださった方々へ
そしてアカデミア1期生のみんなへ
聞いてくださる方々へ
私たち自身が3か月間で実感した学び、感謝の想い、これからの決意をしっかり届けたい。
届けなければ。
そんな気持ちでした。

発表の最後、このような関わってくださった多くのみなさんのことを思い出し、
沢山うなずきながら聞いてくださる皆さんを見て、
一緒に頑張った仲間を見て、
涙が出ました。本気で頑張れたんだなと、寂しさと誇らしさを感じました。
少し悔しさも、、。


この業界には、こんなにも熱く、温かく、本気で、素敵な人が沢山います。
そんな業界に出会えたこと、目指していけること、心から幸せに思います。
最後になりますが、
wetukuアカデミアに出会えて、挑戦することができて、本当に本当に良かったです!
ここが終わりではなく、スタート!この気持ちで、これから前に進み続けます!

今回、このような機会を創ってくださった、まもさんをはじめとした運営の皆様、
応援してくださったwetukuアカデミアサポーターの皆様、
インタビューご協力してくださった皆様、
アンケートに協力してくださった皆様、
プロフェッサーの皆様、
TAの皆様、
wetukuアカデミア1期生のみんな、
そして、支えてくれた家族、
本当に本当にありがとうございました。
私は幸せ者です!
wetukuアカデミアでの学びをこれからの未来に必ず繋げてきます!

長々とまとまらない文書を
最後まで読んでただき、ありがとうございました!






send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。