Columnwetukuアカデミア コラム

2022.01.19

中間報告会を終えて

先日、ファカルティごとに行っている研究の中間報告会がありました!
中間報告会のことと、そこからこのコラムを書くまでに変わったことを綴りたいと思います。

まずは、私たちホワイトハウスの発表について。
中間報告会前のMTGで、MTGの質やパワーポイントについてたくさんアドバイスをいただき、そこから毎日のように準備を進めました。スライドを送るタイミングや原稿の言葉遣いを綿密に話し合い、時間も計って本番の15分前まで練習しました。
そして迎えた本番は、練習よりも遙かに緊張しましたが、たくさん練習したおかげでハキハキと発表でき、トップバッターとしてみんなの士気を上げられたのではないかなと思います!

次に、他のファカルティの発表を聞いていて感じたことについて。
本当にどのチームもたくさん話し合ったのが伝わるし、チーム愛に溢れているなというのが一番の感想!!
内容はもちろん大事だけど、自分のチームに愛と誇りを持って取り組むことが何よりも大事だなと改めて感じました。
発表面では、図やグラフを効果的に使っていたり、パワーポイントで興味を持たせる工夫がなされていたり、『誰かのために』を考えて発表していたり・・・
今まで考えていなかったこともたくさん学ぶことが出来、刺激受けまくりの中間報告会でした!

中間報告会を終えて真っ先に感じたことは、『このままでいいのだろうか?』ということです。
調べたことをただ発表するのでは、このwetukuアカデミアで活動させてもらっている意味がないと感じたので、もう一度『誰に何を伝えたいのか』『この活動を通して何を感じたのか』をしっかり考え直して最終発表会に臨みたいと思いました。

自分個人としても、意識が甘かったなと感じました。もっと全力で考え、取り組まなければいいものを生み出せないと痛感し、意識を改めるきっかけになりました。
『自分にできることは何か』を考えて、まずは以前よりMTGで意見を言うように心がけています。
そして、リーダーシップについての本を読むことにしました!まだ読み始めたばかりだし、内容も難しいけれど、しっかりと自分の中に落とし込んで、今後研究していく上でのヒントを見つけられたらなと思っています!

私たちホワイトハウスは中間報告会からめちゃめちゃ進化していると思います!!笑
MTGごとにしっかりと目的・目標を定めてゴールを明確にすることで、以前より遙かに濃い内容のMTGができていると日々感じています。
その中で自分が何をできるか、を常に意識しつつ、より一層チーム一丸となって最終発表まで駆け抜けていきます!!
今後とも、応援のほどよろしくお願いいたします!
最終発表をお楽しみにーーーーー!!!!!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。