Columnwetukuアカデミア コラム

2022.01.16

bouquet💐 中間報告会を終えて

こんにちは!

bouquet💐チームを代表しまして、今回は、私がブログを綴らせていただきます🤍

さて、一昨日、wetukuアカデミア中間報告会があり、6つのファカルティごとに、15分ずつ中間報告を行いました。

bouquetチームのテーマは「ウエディングプランナーのセルフブランディング」。

セルフブランディングがなぜ重要なのか、これからのセルフブランディングはどうあるべきなのか提言するため、プランナーさんや卒花さんにアンケートを取ったり、インタビューをしたりしてきたことを、報告させていただきました。

今回の発表で強く感じたのは、「どんなスライドで、どんな表情で、どんな言葉を使って、誰が発表するのか」というのも、私たちbouquetチームのブランディングであるということです。

bouquetというチーム名には、「5つの個性(花)が咲く」という意味が込められており、5人全員に、それぞれの性格や雰囲気に合った、イメージフラワーがあります。

佐伯さんからいただいたアドバイスも参考にしながら、中間報告では、チーム紹介にも時間をとったり、プレゼンターを交代する時に、次の人のイメージフラワーを紹介したりしました。

そういった工夫や、華やかさを取り入れたスライド、言葉の選び方など、様々な要素が掛け合わさった結果なのでしょうか?

発表終了後、多くの方に、「bouquetチームらしい発表だった!」「セルフブランディングチームっぽいね!」というコメントをいただきました。

様々な方向から、”らしさ”を伝える。今回は、”チームらしさ”でしたが、ウエディングプランナーになったとき、どのように”自分らしさ”を伝えるのか、ということこそが、セルフブランディングであると、実感することができました。

最終報告会では、もっともっと、”私たちらしさ”に磨きをかけられるよう、チームとしてのブランディングも、みんなで深く考えていきたいと思っています!

がんばろう!bouquetチーム!💐

なお

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。