Columnwetukuアカデミア コラム

2021.11.11

“難しい” から “面白い!”

本日もありがとうございました!今回も学びがたくさんの3時間でした。

DAY1では、講義内容や課題の内容に対して「難しい」という感覚が1番にありました。
しかし講義で具体例をたくさん挙げていただき、徐々に「マーケティング」が自分の身近であることを感じ、
「なるほど!」「そういうことだったのか!」というよう楽しい感覚を持つことができるようになってきました!

DAY2での印象的な学びは「ブライダル業界の価格の特徴」についてです。
ウエディングプランナーを目指す中で、頭にあるのは結婚式やお客様への想いなど、マインド面のことばかりで、
「価格」という現実的な部分に目を向けることがほとんどありませんでした。
そのため、今回の講座ではブライダル業界を目指すにあたり、重要な新たな視点を学びました。

結婚式の価格は、
お客様の希望によって価格が変動する」「他人との比較が難しい」などの特徴があるからこそ、
プロであるウエディングプランナーがお客様に対して、1つ1つ丁寧な説明をすることが必要なのだと思いました。


25年前の話ですが、私の両親に当時の結婚式の費用に対して思っていた話を聞いたとろ、
結婚式の見積もりを見て高いと感じても「結婚式だからこのくらいか」というような感覚だったそうです。
講座でもあったうように「心理的要素」が大きく関わるものであると実感しました。

もちろん、結婚式の価格設定が高額な理由には、素材が良いものであるというような特別な理由がありますが、

 会場が何十年償却で計算されて造られていること
 それぞれの業者への業務委託で手数料が上乗せされていること 
 プロデュース料がかかっていること

というような、他にも根拠やしっかりとした背景があると学びました。
なぜこんなに高いの?」「一生に一度だから、そんなものか」とお客様が思って、そのまま進まないように
丁寧な説明を行ったうえで、ご提案することが重要であると感じました。

また、マーケティングを学ぶ中で、自分が社会人になるという感覚を持ち始めました。
自分でサービスを考える課題を通しても、「理想だけで仕事は成り立たない」ということを実感しています。
とても難しいです。
しかし、考えることが楽しい、みんなのプランを聞くのが楽しみ、そんな風に感じています!

これからも、苦手意識を持たず、自分なりに頑張っていきます!
一期生のみんな‼ 一緒に頑張っていきましょう!




send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。