Columnwetukuアカデミア コラム

2021.12.06

自分なりの二ヶ月での成長

wetukuアカデミアに関わりを持って二ヶ月が経ちました。

ファカルティー発表も終わり、ここからが本格始動です!

いただいている機会を無駄にせず、気合を入れ直して頑張っていきます!


そこで、今日はここ二ヶ月で成長を感じたことを綴りたいと思います。

まず一つ目は、行動に移す力です。

これまで一人で名古屋に行くという決断をすることがなかったです。

そもそも一人で名古屋に行くというきっかけもなかったかも知れません。

しかし、このブライダルの業界に出会い、行動に移す原動力ができました。

この業界に関わることなら自分にできることを最大限しないと後悔すると思えるようになったんです!

今のチャンスを逃したら未来の自分が後悔するような気がするんです!

一人旅をするようなタイプではなかったのですが、一人で行ってみるのもいいですね!

友達と行く旅行では気にかけないような新幹線からの景色、ご飯やさんの人の優しさ、新しい街に降り立つワクワク、とても有意義な時間でした。

口にすることは簡単です。そこからすぐに行動に移せるかで変わってくると最近はより実感します。この業界の人たちに囲まれていると行動に移すことが当たり前の空気で頑張ることではないように感じます。

しかし、改めて二ヶ月前の自分の比べてみると確実に成長できている部分だと感じたので綴らせてもらいました。

二つ目は、自ら発言する力です。

これはまだまだ自分には足りていないと自覚しています。

しかし、これまでの自分よりかは圧倒的に成長していると感じたので書かせていただきます。

これまでの私は、“まあ誰かがどうせやってくれるから、本当に誰もいなかったらやろう”と考えている方の人でした。

今思うと向上心ゼロですね、、、

しかし、wetukuの講義に出ていてメンバーの発言力に驚かされ、このままの自分ではダメだと思わせてくれました。

そこで、インターンシップで全体に発表する場があれば自分が発表することを心がけるようになり、一回のインターンシップで一回は手を挙げられるように成長しました。

別に自分が発言しなくても場は進んでいきます。

しかし、自分が発言することで吸収できるモノが倍になり、参加している自覚を持つことできると感じました。

まだまだこんなところで満足している場合ではありませんが、自分なりに振り返ってみての気付きを書いてみました。

成長させてくれる場があることに感謝して今後も頑張っていきたいと思います!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。