Columnwetukuアカデミア コラム

2021.10.23

挑戦心と期待と不安

wetukuアカデミア合格の通知を頂いてから今日のオリエンテーションをとても楽しみにしていました。言葉に表せないくらいの期待と共に大きな不安もありました。

私は人見知りな性格で、自分の意見をうまく伝えることができません。初対面でさらにオンラインとなると自分の中での壁がすごく高く感じました。

実際、今日のオリエンテーションの中で自分の意見をまっすぐ伝えられていたかと言われると、全くそうではないと思います。ブレイクアウトルームに別れた話し合いの時も自分から意見が言えず、話を振って頂いてから話始めるという場面がたくさんありました。
自分から発言したいと言う気持ちがずっとあるのになかなか話し出せないと言う状況が続きました。自分の中でももやもやした気持ちが残っていて、オリエンテーションを100%楽しめたとは言えないと思います。

オリエンテーションは、TAの方々やメンバーの皆様にお会いすることができて、非常に刺激的でとっても期待感のある最高の時間でした。
そんな時間を楽しめる人になりたいと本気で思いました。新しいことにチャレンジすること、新しい人とお話すること、そこに恐怖心ではなくて楽しむ心を持って挑むことが今の自分には必要なのだと気づきました。
自分が楽しめば絶対にその場の価値は何倍にも何十倍にもなる!
常に挑戦する心と自分の志に向かう熱を持って前に前に進んでいきたい。こんな想いが芽生えたオリエンテーションでした。

また、志セッションではとても大切なことに気づくことができました。
私は結婚式に対してたくさんの想いを持っていて、自分の想いを全部伝えようとして長く想いを語ってしまいましたが、短くまとめたキャッチフレーズのようなものがあった方が相手に一回で想いが伝わるから自分の言葉で短く志をまとめた方がいいとアドバイスをいただきました。
自分の想いがたくさんあっても相手に伝わらなければ意味がなく、それを一言で表すような言葉は本当に大切だと気づきました。

「ブライダル業界からジェンダー平等を実現する」という志にしていますが、まだ自分の中では納得しきれていなくて、もっと自分の言葉で志を紡ぎたいと思っています。そのために自分が向かいたい先はどこなのかまっすぐ向き合って考えていきたいです。

wetukuアカデミアでの活動の中で、出会い全てに感謝をして、自分が受け取った以上の愛を周りの方々に還元していけるように、自分ができることは何なのか、自分は誰に価値を与えられるのかということを常に考えながら自分らしく精一杯活動していきたいです!

これから半年間、全力で楽しみながら、たくさんのことを吸収しながら走り抜けたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。