Columnwetukuアカデミア コラム

2021.11.08

悔しくて、悔しくて、、

お久しぶりです!
のんのんです^_^

“悔しくて、悔しくて”
アカデミアに生参戦出来なかったことが、、、

学校の都合で、後々動画で学ばせていただきました。
普段から、このような内容に取り組む機会は無く、動画を見ても正直分からない言葉ばかりでした。

凄く恥ずかしくなりました。

ウェディング業界のことを知らなければならないのに、知ろうとする手段を知らないなんて。
一般的な知識を蓄えるのは大切なことです。
それと同時に、

世の中でどのような形のものが好まれているのか?
なぜその形が好まれるようになったのか?
形をレベルアップさせるにはどうする?

消費者の目線に立って噛み砕いていくことの大切さを知った気がします。

当たり前のようで、出来ていなかった自分の課題だと感じました。
今回の動画を見させていただいて、開始5分で悟りました。

“あ、これは携帯ないと出来ひんやつや。”

一つ一つわからない言葉が出てくるとネットで調べて、メモを取って、、、
普段ならめんどくさがる所ですが、何故か不思議と楽しく取り組むことが出来ました。
自分の知らなかったことが、インプットされていく感覚

“カッコいい!!”
(単純だなとか思わないでください^_^)

挙式を望まれている方を深く掘り下げ、細分化することで、本質として何を望まれているのかがこんなに分かりやすくなるとは思いもしませんでした。
これは、ウェディングだけでは無く、日常生活において利用できると思いました。

私はアカデミアの授業にスタートから参加することは少し難しいです。
しかし、遅れを取った分必ず取り返し、倍にして還元します。
皆さんの話し合いを後々見ているからこそ、発表の仕方まで学ぶことが出来ます。

社会を知り、もっと噛み砕き、今にあったウェディングを提案していきたいです。

では、皆さままた別の機会で
バイチャーーー!!!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。