Columnwetukuアカデミア コラム

2021.11.19

マーケティング講座第3回~仲間がいるありがたさ~

先日第3回目のマーケティング講座がありました。今回はマーケティング・ミックスの4Pであるプロモーションとサービスマーケティングの3Pであるパーソナル・プロセス・フィジカルエビデンスを今回は学びました。自分が事前課題でやってきたプロモーションはまだまだ浅いと感じました。なぜ広告戦略やパブリシティでおこなう方がいいのかの奥深くまで考えることができていないと感じました。まもさんがおっしゃっていた映像をカラーで見れる程度にまで落とし込みをしていきたいと思います。

サービスマーケティングの3Pであるパーソナル・プロセス・フィジカルエビデンスでは、リッツ・カールトンと銀行・ディズニーの事例で学びました。人に与える影響や感じるもの,五感がすごく大事だと感じました。また、サービスの特徴として必ず人が関わってくると思っていました。しかしいつも使っている銀行ATMで考えたところ、無人であり人が直接関わってないことを授業を聞いて気づくことが出来ました。よくよく考えてみると、日頃使ってるサービスは昔に比べて人が関わってないサービスが多い気がします。サービスだからといって人が必ず関わらないといけないわけではないことに気づくことが出来たと同時に、もっと頭を柔らかくして物事を見る必要があると感じました。

3回のマーケティング講座を通してマーケティングで一番大事なことはPDCAサイクルを回していくことだと思います。できている部分できていない部分を繰り返し見直して、より研ぎ澄まされたものを作っていきたいと思います。

マーケティングを初めて学んだ一か月ですが、自分の弱さをすごく実感しました。逃げている部分がやっぱりあるなと、逃げずに向き合える環境は自分自身で作っていくものだと思ってます。逃げずに向き合える人になりたいし、wetukuアカデミアを通してなってみせます。目の前のこと、目の前の現状にしっかり向き合っていきたいです。

そして、このwetukuアカデミアの仲間の大切さ、wetukuアカデミアで学べるありがたさをすごく実感しました。仲間がいるから頑張れるってすごく幸せなことなんだなと。自分自身にできること、仲間に還元できることってなんだろう、そんなことを本気で考えていきたいし、本気で向き合っていきたい。後悔はしたくないし、もっともっと成長していきたい。そんなことを思うマーケティング講座第3回目でした。

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。