Columnwetukuアカデミア コラム

2022.03.11

発信(個人2)

皆さん,お久しぶりです!

長らくコラムをかけておらず……自身の計画性の

無さが顕著に現れてしまっていることに反省してい

るなっちゃんです…。

発信については,絶対投稿したい内容になるので,

引き続き投稿再開していきたいと思います!

また長くなってしまうのが目に見えてるのですが,

等身大の私の気持ちの変化をお伝えしていけたらなと思います。

*********************

前回からの続き(もし,忘れてしまった方は,一個前のコラムの 発信(個人1)をご覧ください!)

一回ストップした際に私が考えたこと→

発信に恐れなくなってきたら,次は発信通して私は何がしたいんだろう…???

この発信中断段階でも,発信を続けているwetukuアカデミア生の投稿や,その他の投稿からTwitterを日々学ぶ姿勢は続けていました。

その中で,私が得た発見は,Twitterのあの短い文の中でも心に残る文章を書けるのって素晴らしいなぁってことです。

私はただ自分の気づきを投稿しているのみでした。その時芽生えた思いは,

『もっと誰かの心に残るような発信したい!』

というものです。

そこからは,なんらかの自身の伝えたい思いを文章に込める発信を心がけていました!

しかし元々自分は,人に影響力を与えられるような響く話をするのが本当に苦手な人です。聞くことが好きで聞いてばかりだった自分には,話す力がいつのまにか弱みになってしまってることに発信通してより強く気づかされました(私にとって大きな壁でした)

だから,その弱みにもしっかりむきあって,誰か1人でも多くの心に与えられるような発信を試行錯誤しながら意識し続けました。

もしかしたら,私の発信の変化に気づかない人がほとんどだったんじゃないかなぁって思ってます。

実際私自身も今振り返って大きな変化は起きてないようにも感じます。でも,私はこの発信を通して,自分の伝え方がまだまだ課題だなって気づいたからこそ,wetukuアカデミアを通して,全力で変わろうと色々な場面で努力し続けていました。

見えない小さな努力だったかもしれませんが,

まだ私はこのwetukuアカデミアを通じてほんの少し前進できたにすぎないと思っています。

なので,これからも『誰かの心に届く

そんな伝え方ができる人になって,1人でも

多くの人の支えに,時には刺激になれる。

これが私の目指すべき姿だなと感じています。

発信を通じて,Twitterを始めていなかったら見えていなかった世界,私の弱さにすごく向き合うことができました。

苦手な発信に正面から向き合ったからこそ,発信から多くのことを学ばさせてもらったという自信がわたしにはあります。

発信を1番大事にされていたこのwetukuアカデミアに飛び込むことは,自分にとって冒険のようなものでしたが,飛び込んでみたら見えない経験をさせていただいたと思っています。

発信の大事さ,言葉を伝えることの大切さ

今後の自分の向き合い方でも一つの視野が広がりました。

さらに,

この発信を通じて,私に大きくプラスに働いた変化にのちに気づくことができました。

その際の気づきもまた後のコラムで少し触れたいと思っています。

早足になりましたが,2回に渡り,私の個人についての発信を読んでくださり,ありがとうございました!

これが私個人の取り組みとしてのwetukuアカデミアでの発信の過程になります。

wetukuアカデミアを通じて,色々発信をするのに考え悩んできたこの経験が,この挑戦が,大きな自分の成長につながってると思います。

発信の大事さに気づかせてくれたこのwetukuアカデミアに本当に感謝しています!!私に成長のチャンスをくださり本当にありがとうございました。

**********************

次は,発信(組織)

にうつって、この発信に関しての投稿をラストとさせていただきます!(振り返りは,まだ続きます 笑)

最後まで,楽しみにしてくださっていたら幸いです♡

コラムを読んでくださった心優しい皆さん

ありがとうございます。

この機会に出会えたことに感謝しています。

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。