Columnwetukuアカデミア コラム

2021.10.23

自分を変える、そしてみんなと輝く期間に

はじめまして。wetukuアカデミア1期生の奥野祐香子と申します。
1期生として入学が決まってから、1ヶ月今日のオリエンテーションが始まるまで正直あまり実感がなかったです。
ドキドキとワクワクで始まったオリエンテーション、1期生のみんなの熱い思いにとても刺激を受けました。それと同時にこのメンバーの一員になれた事が本当に恵まれていると実感しました。

私のウェディング業界に対する志は、「こだわりのたくさん詰まったお2人らしい結婚式を作り、来てくださったゲストの方にも幸せを届け笑顔に溢れた結婚式を創ること」です。
私は妥協することができない性格で結婚式という人生で大切な節目となる出来事をそれぞれにしか出せないものを新郎新婦様のおふたりと一緒に作りたいと思い、この志に決めさせて頂きました。

しかしマモさんが教えてくださった志の3つの輪、「社会性」「収益性」「出来る事」を満たすには不十分な志で、どこが具体性に欠けると感じました。特に社会性に目を向けて考えたことがなかったです。
このことを私は今の志からさらに上へステップアップできるとプラスに捉えることにしました。

その後行われた数人での話し合いの場。
それぞれがお互いの志について話し合い、意見を出し合いブラッシュアップを行いました。そこで新たな発見や気づきも沢山ありました。意見交換をすることの重要性を改めて実感出来る機会となりましたし自分の意見を言葉で表すことの難しさも痛感しました。皆さんと話し合い意見を交換することでまだしっかりとブラッシュアップできてはいませんが1期生のみんなに出していただいた意見を含めてこれから定めていきたいと思います。

後半の1期生のwayを考える場では、30人をまとめてくれる方やサポーターをしてくれる方、それ以外にも自ら書記をしてくれる方などみんなが前のめりで行動したお陰で約1時間でまとまりました。
私はみんなの行動力に圧倒されるばかりでした。今まで自分の周りにいた人にこんなにも積極的に発言、行動をする人はいなかったように思います。自分の目標になる人達がたくさんいてモチベーションに繋がりました!

このように課題盛りだくさんの私ですが、一度決めたことは絶対に最後までやり抜くと決めています。
皆さんに応援したいと思っていただけるよう、日々努力し成長し続けていきます。
合格を発表されたときの気持ち、オリエンテーションの時の緊張や興奮など一瞬一瞬の気持ちを大切に活動させて頂きます。よろしくお願い致します!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。