Columnwetukuアカデミア コラム

2021.12.10

激動

お久しぶりです、こみたんです!
大変遅くなってしまいましたが、11月の振り返りを綴ろうと思います。

11月は一言で言うと『激動』でした。
wetukuアカデミアの活動でサービスマーケティングを学び、新しい分野に触れてわくわくすると共に、なかなかいいアイデアが浮かばず悩みました。
周りと比べて劣等感を感じてしまってあまり前向きに取り組めないこともありました。
そこで発想を変え、人と比べてばかりという自分のいやなところを、「人のいいところを見つけるのが得意」と前向きに捉えることによってすごく自分の気持ちが楽になり、そこからまた楽しんで取り組めるようになりました!
また、wetukuアカデミアでの活動が活発化したことによって、様々な方とお話しさせていただく機会が増えました。
自分で申し込んだりして、それぞれの思いに触れ、たくさんのことを吸収できました。
ブライダル業界という同じ未来を目指しているけれど、違う考えをもつ29人と出会えたことが大きな財産だなと感じました。

一方、私生活ではものすごく苦しい思いをしました。あることをきっかけに、家族との向き合い方を考えさせられました。精神的に辛く、やることをうまく処理できずにキャパオーバーしてしまい、体調を崩してしまいました。
「目の前の人を幸せにできないのに、どうやって多くの人を幸せにすることができるのだろう」と悩み、今自分にできることは何かを真剣に考え、家族との時間を増やしてたくさん話をしました。
今まで自分のことに精一杯で、いつも自分が辛いときに支えてくれていた家族のありがたみをそこまで考えられていなかったので、これからは感じた気持ちをすぐに素直に伝えようと決意しました。

11月は様々なことを考え、悩み、もがいた一ヶ月だったと思います。
しかし、初めて感じる気持ちや気づきがあったからこそ、大きく成長もできたと思います。
どんなことも角度を変えて見て、前向きに捉えられるよう意識するようになったことが一番の成長だなと感じました。
このwetukuアカデミアを通して多くの方の考えに触れたからこそ自分の考えにも変化が生まれたので、改めてここでの出会いは私の人生を大きく変えてくれる宝物だなと実感しました。
いいことばかりではなかったけれど、この一ヶ月は間違いなく今の私を形成する意味のあるものでした。
この気持ちを忘れずに、12月は自分でより価値のある時間にしていきたいです!!

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。