Columnwetukuアカデミア コラム

2021.10.23

心の変化と、決意

初めまして!
この度wetukuアカデミア1期生として入学させていただきました、新居日和と申します。

このような素敵な団体に出会えたこと、そして温かく迎え入れていただけたこと、改めて感謝申し上げます。

まずは、初回オリエンテーションに至るまでの気持ちの変化を綴らせてください。

正直私は、wetukuアカデミアに応募した際、ブライダル業界への熱い想いより、”不安”が大きかったです。ブライダル業界へ進んで、私にできることはあるのか。迷い悩んでいた時に、出会ったのがwetukuアカデミアでした。”今の状況が何か変わるかもしれない”そう思い、勇気を出して応募しました。結論、すでに少しずつではありますが、私の中で変化があります。

熱い想いを持った仲間に囲まれたことで、モヤモヤする時間ではなく、前を向く時間が増えました。
“私にできることを、創り出そう”。”次世代を担えるのは私達だ”。そう思えるようになりました。

まだ活動は始まったばかりですが、刺激をもらえる環境に心から感謝しています。
そして、今回のオリエンテーションで、更にエンジンがかかったように思います。

オリエンテーションでは、志をシェアし、ブラッシュアップする時間がありました。仲間の志を聞き、守さんからのお言葉をいただき、私の志はぼんやりしすぎていると痛感しました。誰にでも言えることだなと。もっと具体的に、もっと自分の言葉で、もっと私にしかない感性で、もっと社会性を持たせる。新たな課題をたくさん発見させていただきました。きっとwetukuアカデミアに入学していなければ、これほど自分と向き合う時間はなかったと思います。自分の未熟さにもここまで気づけていなかったかもしれません。今回の気づきを活かし、”人生をかけてコミットする志”について、もっと真剣に、もっと深く考えていきます。

たくさんの期待を背負っているという責任と覚悟を胸に、半年間仲間共に走り抜けます!
今後とも、よろしくお願いいたします。

send

私たちTIPLOGに関して、ご質問やご要望などございましたら、こちらからお気軽にご連絡ください。